岩手町の現場状況

今、岩手町で進行している現場の状況をお知らせします。

正面に姫神山、左側に岩手山を望む、絶景の土地に現場が始まります。

地盤が弱い為、地盤補強の工事です。

基礎の完成です。

当社、標準仕様の断熱材を外側と内側に貼ったW断熱仕様の基礎です。

建方の始まりです。

1階の壁を建てている所です。

今回の1階の壁は、ハイスタットで通常の壁よりも、30cm高くなっています。

 

屋根の取り付け中です。

今回の建物は、当社オリジナルのサッシでカラーのサッシを使用しています。

工場で壁にサッシを取り付けてきますので、建方終了時には、サッシの

取り付けも完了しています。

煙突を取り付けている所です。

建方が終了して、翌日に屋根の下葺きをしています。

屋根材のシングル葺きをしている所です。今回は、ブラックの色で葺いています。

外壁の所は、断熱材を貼って、防風シートを張り、外壁下地まで

終了した所です。

内部では、内側に断熱材を入れて、防湿シートを張って

石膏ボードを貼る所です。

外部では、外壁が貼り終わり、これから外壁の仕上げ

内部では、床暖房の配管及びモルタルの施工等が進んでいく予定です。

この後の進行状況を載せていきたいと思います。

内部の仕上げ等もこだわりのある建物となっていますで、完成したらお知らせ

したいと思います。

コメントを残す