新しいパンフレットができました☆

パンフレットが出来たぞー

 

こんにちは、7号です。

 

お盆休みが終わり、大共ホームも今日から通常営業です!

 

私の出身地では、お盆の時に

お供え棚の両側に 栗の木を挿しておきます。

だからお盆の準備の時になると、スーパーに栗の枝が並びます。

 

 

ずっとそれが当たり前~と思って生きてきたのですが、

そういえば盛岡とか滝沢では栗の木を売ってるの、見たことないかも…

 

調べてみたら、地域の伝統で

栗のイガイガが魔除けになっているそうです!

 

へえ!

 

 

キュウリの馬とナスの牛も。

ご先祖様が来る時にはに乗って、早く来てもらえるように。

帰るときにはに乗って、ゆっくり帰ってもらえるように。

って、ちゃんと意味があるんですね!

 

皆様はお盆、満喫されましたか??

 

 

 

 

 

さて、ここからはお知らせです。

 

今年に入って準備を続けてきたのですが…

ついについに…

 

大共ホームの

\  新パンフレットが完成しました!  /

 

ぱちぱちぱち!\(^^)/

 

 

表紙がこちら。

大共ホーム新パンフ表紙

 

全28ページのパンフレット。

 

創業30周年になる大共ホームの歩みや

寒冷地岩手での『超高断熱住宅』へのこだわり、

私たちにしかできない家づくりへの姿勢、実際に住まわれているお客様の声、

大共ホームが目指す「暮らしの在り方」などなど

 

 

たっぷり盛り沢山の1冊となっています。

 

資料請求ページ-01

ページの一部。

 

 

企画、編集、修正と、私たちスタッフが一から愛情込めてつくり上げました!笑

 

 

「家づくりは一生に一度の大きな買い物なのに、注文住宅は実物が完成する前にお金を払わなきゃいけない…怖い…」

「メーカーさんが沢山あって、誰が言っていることが正しいのか、自分達に合っているかわからない。」

「こだわる部分はこだわりたいけど、予算は間に合うかな…」

「実際に住んでみたら、イメージした暮らしと違った。後悔する前に、もっと色々知っておきたかった!」

「で、ホームページとか色々見たけど結局大共ホームのお家ってどんなラインナップなのよ!」

 

 

そんなお客さまの声を集約し、出来る限り疑問を解決できるようにと

カタチになったのがこのパンフレットです。

 

 

大共ホームのコンセプトは

「ずっといたい場所があります。」

 

 

一生に一度の買い物で、

一生を暮らすオーダーメイドな空間づくり。

住んでから、『想像以上に快適だ!』と言っていただけることが

私たちの幸せです。

 

 

OYAKATA-DORI

スタッフ皆で一生懸命つくりました。お役に立てれば幸いです。