盛岡市浅岸│45坪
家族みんなが自分らしく暮らす、北欧ナチュラルの家

盛岡市浅岸│家族みんなが自分らしく暮らす、北欧ナチュラルのお家

 

盛岡市浅岸にて、

2019年3月末までの間、

『家族みんなが自分らしく暮らせる、北欧ナチュラルの家』をご見学できます。

 

 

家中どこにいても、心がほっこり。

起きてから寝るまで、すべての時間に「ゆとり」がプラスされそうな

やさしいやさしいお家ができました。

 

 

それでは早速どうぞ…

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の玄関

 

玄関を入ったら、ふんわりとからだを包み込む空気にひとつ深呼吸。

今日は会社でこんなことがあったな。子どものあれも心配だし。あ、そういえば来週の予定、早く準備しなきゃ…

 

毎日いろいろ、ほんとにいろいろなことがあって、気持ちが疲れちゃうときだってたくさんある。

でも、とりあえずお家に帰ったら 『…ふぅっ。』と一息

そんで、笑顔で「ただいま」って言えるのが大事。

 

 

このドアの向こうには、何があっても家族が集まる、あったかくて甘い時間が待ってる。

 

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家のシュークローク

 

「ただいま」と一緒に、お行儀よく靴をそろえる。

この段にはいつもの靴。その上には昨日届いたばかりの、新しい冬の靴。

このサンダル、お気に入りだけど、そろそろ一番上の棚に眠ってもらおうかな…

季節ごとに靴を並べて置ける大容量のシュークロークの奥には、ちゃーんとコート掛けだってあるんです。

 

暮らしに寄り添う、収納計画。

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家のリビング

 

入ったらどーん、とリビング。

いつもよりちょっと高めの天井だから、この絶妙な開放感が堪らない。

「なんでかわからないけど、すごく落ち着くね」って、最高の褒め言葉じゃないですか?

 

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家のダイニング

 

お料理をしながら、家族のようすが見えたらいいな、という

奥さまのご希望から出来上がったこのLDK。

 

キッチンからの視線はリビングの家族を超えて、

4連のフォールディングからお外の道へと続きます。

 

空間をもっと広く見せるテクニック。窓の魔法使い。やるなぁ、ほんとに。

 

 

 

あっ。ちょっとちょっと、こっちに来てみなよ!

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の手洗い

 

お手洗いが、なんだか美味しそうだよ!

 

あ、ほらほら、洗面台も大きくて、並んで歯磨きできちゃうよ!

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の洗面台

 

 

それじゃ、1階を抜けて2階へ参ります。

 

2階に上って振り返るとこんな景色、いかがですか。

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の2階ホール

 

個人的には堪らないこの静けさ。

重力に従順な長めのペンダントライトが、ピン、と姿勢を正してくれる。

 

朝、寝室からパジャマ姿で1階に下りるときの朝日も

夕、パタパタと帰宅してランドセルを起きに走る姿を照らす夕日も

 

いつもこのガラスブロックから静かに差し込む、変わらない光。

 

 

さあ、ここからがクライマックスですよ。

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の廊下

 

お家のタイトルは、『家族みんなが自分らしく暮らす』北欧ナチュラルの家。

家族みんなが、思い思いのコレクションを持ち寄る我が家の博物館。

2階ホールの一角にこんな場所があるなんて、心が、暮らしが、時間が豊かだ。

 

 

歩を進めると、そこには実用的なゆとり。

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家のサンルーム

 

南のサンルームに、小さな書斎。

Tシャツ、タオル、靴下、家族全員分の洗濯物を干し終わった後は

横のお部屋でちょっと腰掛けちゃってもいいよね。

 

5分だけ! ううん、雑誌を見開き2ページ分だけだから!

 

盛岡市浅岸│北欧ナチュラルの家の書斎

 

誰でも入れる、「自分」だけの小部屋。

ドアに「使用中」なんてプレートを掛けて、じゅんばんこに使うのも良いかもね。

 

大人だって、ちょっと前までは子どもだったんです。

大人だって、自分だけの「子ども部屋」が欲しかったり、するんです。

 

 

 

2019年3月まで。ご予約いただければ、いつでもご見学いただけます。

ほっ。と自分の時間を楽しめる優しいお家、見てみませんか。

 

盛岡市浅岸地図

 

 

盛岡市浅岸│家族みんなが自分らしく暮らす、北欧ナチュラルのお家