デントコーン畑の丘の上に建つクールビューティーな家でお打合せ

10月になりました。

昨日の夕方は岩手町一方井へ

現場のある場所は一面のデントコーン畑!

刈り取りのピークのようです。

そんなお忙しい施主様に

どうしてもお打合せをお願いしたく

夕方の作業終了後に

時間をとっていただきました。

予定より30分作業を延長されるとのことで

私は畑を散策してみました♪

「カーテンはいらないね 笑」

とお施主様。

窓からの景色がこんな風なら

確かに目隠しのカーテンは不要ですね^^

酪農家さんの仕事を

十分に理解できてはいませんが

お打合せで何度かお伺いしていても

本当に

ハードなお仕事だということがわかります。

インテリアにもデザインにも

たくさんのこだわりがおありなお施主様。

忙しい中で、家づくりの為の時間を

割いていただいています。

ぜひ、

ご家族がゆっくりと寛げる

納得できる家の完成を目指したいと思います!

こちらは完成したばかりのお住まいです。

今月の見学会開催に向け

お施主様にご協力いただきながら

準備を進めています。

ディスプレイが

夜までかかってしまいましたが

この食卓の美しい灯りに

とても癒されます。

いわずもがなの『名作』。

そして翌朝。

朝の状態を確認すべくまた現場へ。

夜とはまた違った表情の食卓です。

朝ごはんもコーヒーも

とっても美味しく感じられそうです。

この日はスタッフが網戸の取付作業中。

フルオープンのフォールディングのサッシには

特注のプリーツタイプの網戸を取付ます。

一人では何時間もかかってしまう作業

二人でやることで倍以上の効率があがるそうで

息の合った作業に惚れ惚れ 笑

もうすぐ

HPにて見学会のご案内ができそうです。

先週からインターンシップの学生さんが

来て下さっていました。

朝の環境整備の時間に草刈り作業です。

心強い 笑

最終日に担当させていただき

打合せにも同席してもらいましたが

結果、学生さんから

逆に学ぶことの方が多かったです。

 

 

 

 

コメントを残す