空間に際立つウィリアムモリスの世界観「苺泥棒」と「フルーツ」

滝沢市K様邸のお引渡がありました。

工事の過程も

何度かご紹介させていただきましたが

こだわっていただいたところが多く

タイミングが合わずに

見学会ができなかったことが

とても残念です。

(インスタのWEB動画のみのご紹介でした。)

こだわりの中から

今日はカーテンとファブリックについて

ご紹介させていただきます。

リビングとダイニングは

ウィリアムモリスの「苺泥棒」です。

モリスの中でも

最も有名な作品ではないでしょうか。

当初のご提案はそれではありませんでしが

お施主様から「苺泥棒」のお話が出で

私もうれしくて即サンプルを

お取り寄せしました。

ご夫婦一致で即決でした!

実物の織りの表現は芸術品。

こちらは2Fホールのベンチです。

こちらも、

モリスの「フルーツ」というシリーズです。

深みのあるイエローのグラデーションと

無垢の床のムラ感が

想像以上にマッチしてニヤケました 笑

ベンチ背もたれのご要望をいただき

メーカーさんに見積依頼したところ

東京から施工の方が1泊で来るという

目が飛び出るような金額でした^^;

「…少しお時間頂けますか?」

といったものの内心

「どうしよう…」

できないとは言いたくないし

こんな法外な金額もお伝えできない。

悩んで数日。

あの人なら引き受けてくれるかも!

と思いつき、即連絡したところ

「やってみましょう」というお返事♪

改めて人とのつながりは

自分にできないことを可能にしてくれると。

お施主様も途中、

少し不安に感じられていたかも知れませんが

最後は

とても喜んでいただいて良かった♪

おうちの中のベストポジション。

日当たりのいいサンルームは

ワンちゃんのためのスペースでもあります。

カーテンをガリガリしないように

昇降タイプのプレーンシェード

というスタイルと

手前のロールスクリーンは

洗濯できるウォッシャブル。

オリジナルのキッチン収納は圧巻です。

テーマはあくまでも自然。

2Fの洗面化粧台です。

こちらも素材は一緒ですが

大理石も塗装も白ベース。

2Fはホテルライクがテーマです。

1Fの洗面コーナーは

オープンなスペースにあります。

(なので、ごみ箱がはみ出さないように

下に空間をとりました。)

塗装の色を少し変えていて

ビター寄りに。

ニューヨーカーガラスのタイルが

間接照明に映えます。

寝室の窓はご契約後にご要望頂き

下のFIX部分を追加したコンビネーション。

ホテルに宿泊された時の

窓の解放感をイメージされて。

確かにこの部分が壁なのと

印象がだいぶ違っていたと思います。

東側の窓で

気持ちのいい朝になりそう。

2Fのオープンスペースにある

書斎コーナーです。

ゆるくご家族ともつながりながらも

落ち着ける空間では。

このあとの外構工事で

さらに素敵になりそうで

どんな暮らしをされるのかと

妄想でわくわくしています 笑

K様ありがとうございました。

こちらは週末の現場から

煙突のある滝沢市S様邸

リビングは下がります。

和室は上がります。

階段の窓は

このコンビネーション。

こちらもかなりのこだわりですよ!

夕方18時近く。

矢巾町のH様邸へカーテンの採寸に。

だいぶ日が長くなり助かります^^

近くの住宅街の中で

遠くから見える窓の表情が

彫りが深くてハンサムでした 笑

最後は当社展示場。

絶賛、改修工事中です!

こうして日々

慌ただしくも元気に駆け回れることに

なによりも感謝!

コメントを残す