岩手の冬の暮らしを楽しもう。春を待ちわびる大人の雪遊び。

積雪が多い今冬。

大共ホームの駐車場の除雪の雪山も

近年まれにみる高さとなりました。

それでも立春を過ぎ

寒さも多少緩んできましたね。

何だか冬の終わりが近い気がして

昨日は思いつきで雪の中に

キャンドルを灯して遊びました!

キャンドルの

炎の揺らぎを眺めているのが

とても好きなのですが

残念ながら自宅ではそんな優雅な習慣はなくて 笑

うっかりさんなので

火の始末にも正直不安が^^;

雪の中ならそんな心配もないので

朝からお試し。

夕方の方が断然きれいなので

マジックアワーを狙って♪

ほっこりです。

昨夜は事務所に残っているスタッフもまだいて

せっかくなのでそのままに帰ってきました。

今朝の雨で雪山から

キャンドルホルダーがむき出しかも(>_<)

本日テレワークにつき明日片づけるとします。

こちらは現場の様子です。

滝沢市鵜飼のS様邸

12月末にお打ち合わせした時です。こちらは1月末ぐらい

現場あるあるなのですが

北国の現場は除雪から仕事が始まる。

お施主様は県外にお住まいなので

片道3時間近くかけて

お打ち合わせに来て下さっています!

3月末のお引渡し予定です。

こちらは1月の初めぐらいの画像です。

昨日はこの文字が埋まっていました。

春を待ちわびる想いや

雪質の変化と季節感がリンクするのも

雪国暮らし特有なのでしょうか^^

コメントを残す