時差・・・

簡単に視界のみ。

親方の視界 (1)の画像


現地に着いて一泊目のホテルに着いてベッドに倒れ込んだのは深夜2時。
殆ど眠れず。。

親方の視界 (2)の画像

意を決して日本海の荒波のように押し寄せる睡魔に立ち向かい、
これで大丈夫、さすがに眠れるべ!と迎えた二晩目、これが甘かった。。
1、2時間で目が覚めてしまい、あとは眠れず足と肩にガッツリと疲れが・・・

親方の視界 (3)の画像

しょっちゅう旅をする人は、時差に悩まされないと言うけれど、私はまだまだ初心者だ。
体調がすぐれないと、発見できるはずのものも取りこぼしてしまいそうで不安になる。

親方の視界 (4)の画像 親方の視界 (5)の画像

ホテルの周囲よりは、ホテル内での視界がきれいだ。

親方の視界 (6)の画像

さすが、テラスがステキだからと友が予約してくれたホテル。
残念ながらまだオフなのか、早朝すぎるのか、カギがかかっていて入れない・・
残念だけど、見れるだけでも目の保養でしょ!と自己納得(笑

昨日、懸案だったことに、一つのヒントを得た。
さて今日はどんな発見に出会うか、
そんなことを考えると、寝不足でも居眠りなんかしていられない。

 

 

南欧のような家を建てる岩手の注文住宅なら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です