CATEGORY 健康に住まう

住宅内の温度差と健康リスク

岩手の家の室内温度差

今朝の岩手県は、この時期にしてはかなり冷え込んでましたね。 一番左の実験棟の温度計の温度は気にしないでください。 いつもの朝方の逆転かと思ったのですが、どうやら調子が悪くなっているようなので・・ 真ん中二つとここに表示さ…

健康に暮らす家って。

築80年の家

築80年を超える住宅で、トリプルガラスの木製サッシが採用されていた北欧の家。 岩手の80年前の家って・・・ 木製は木製でも一枚ガラスの隙間だらけの窓が一般的で、 ペアなんてなかったのではないかと思う。

穴場な南欧BAR

今日は仕上げやインテリアの参考になるかもしれない南欧のBARを紹介。 ここはかなり古いホテルの地下2階。ちなみにここに泊まったわけではありません^^;

漆喰壁の家

今日は八戸へ日帰り。 今朝からの荒れた天気で、高速道の往きは1度、復路は2度のホワイトアウト。 一瞬ドキッとしますね。 このまま進めばいいのか、それとも・・・停まればいいのか、、 短い時間に悩む。 停まれば先日の事故のよ…

冷え性と床暖房効果

今朝、家人曰く。  この冬初めてよ、17℃まで下がったのは。 なんだとか。温度計を見ずに言い切った。 そう言われてみれば、何やらいつもよりはぺっこ足元が冷えるような・・? にしても、温度も見ずになぜ分かるんだ?  私には…

平屋住宅のこだわり

今日は、平屋住宅にリノベしたアサばあちゃんのこだわりの一部を紹介。 ばあちゃんは現在82歳。 毎朝2時間の運動をこなしているという。 今朝も一運動を終えたばあちゃん、  今日はろうずんクラブの集まりっこだがら、今がらいっ…

リノベな平屋住宅

今朝、スタッフみんなで草取り作業。 防寒着で作業する者あれば、私のように半パンTシャツもあり、 余りの対照的さに大笑いされてしまいました。 そんな中での外でのコーヒータイムは格別でした。 さて、明日は久しぶりの事務所イベ…