枕元でのスマホ充電中は要注意かも。

たまたまネットでスマホの充電中の電磁波についての動画を見かけた。
それは充電プラグを繋いだ時のスマホには電磁波計が反応するものの、外すと電磁波計は反応しないというものだったのです。

あれ? もしかしたら先日の疑問

 住宅に関わりまいけど、テーブルに電磁波?

この時の答えになるかも?てことでチェックしてみました。

スマホの充電プラグを外した状態での電磁波計


電磁波計は、ゼロ表示です。

続いて、

スマホに充電プラグを差し込んでの電磁波計


電磁波計がしっかり反応しました。

なるほど。それなら・・・と徐々に電磁波計を離してみると20㎝ほどで表示はゼロに。

それなら、PCは?ってことで充電コードを外しテーブル外にコードを除けると、木製テーブルの電磁波はなんとゼロに。

ということはです。充電プラグやコードが悪さ?していたってことになります。

私が見た動画では、充電プラグを挿したままスマホを手に持つともう片方の手で電磁波計が反応して肉体もトランスミッター化していたのです。それってなんか1番怖いでしょ!と思ったものですから恐るおそる同じく確認してみると動画と同じようには反応せず電磁波計はゼロ表示でぺっこほっとしました。

だからと言って安心していいとは言い切れません。
私の確認では電磁波計をスマホから20㎝離してゼロ反応だったのに、動画では60㎝程距離をとった所で反応してなかったですから。

もしかしたら、

スマホの機種の違いや電磁波計の性能の違いに因るかもしれません。

簡単にまとめると、

①充電しながらのスマホ操作は避けたほうがいいかも?
 ノートPCも。

特にリスクがあるのではと思えるシーンを考えると、
②充電しっ放しで就寝中、枕元にはスマホは置かない方がいいかも?
 充電しながらスマホを近くに置きたいなら、
 寝返りを打ったとしても頭からスマホが60㎝以上離れる場所に置く。とか。

気になる方は、特に。

成長期にあるお子様がいらっしゃるなら、注意してみてあげるのが良いかもしれません。

2 件のコメント

  • 怖いですね。
    寝室には、スマホ持ち込まない方が良いとは聞いていましたが、数字見ると、ほんとに考えさせられます。
    紐でも付けて、いざというときは引っ張って近くに寄せるかな。。

    • 充電しながらってのが、今回初めての情報だったので確認してみたのですが・・・
      いずれ知らなければ何もしようがないですが、知っていれば何かの防御はできるのではないかと。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です