逆転の微熱

ここ数日、部品が届かず本来の検証は進まず、
別検証2件が進行中!

そこで、PCに取り込まれたそれらのデータを観ていると、
ヘンな動きに気が付いた。

温度比較1温度比較2

左のグラフの変化を観て、フムフムと納得。
そして、右側グラフを眺め、
ま、こんなもんだろ、と落ち着かせようとしたのだが、
よく観りゃヘンなことになっている。

ムムム・・

左側グラフの山形の上から1番目(緑)と2番目(青)のデータが
右側グラフでは位置関係が上下逆転してしまっているではないですか。

何で??

この二つのデータ間はほぼ一日。
その一日の間にあった変化とすれば・・;;;
10円の小細工を別目的で施しただけ。
それも片方だけならまだしも、双方に施したのだから条件は同じはず。

なのに、この状況・・;

よーく、本来の条件の違いを考えてみれば
「なるほど」と頷けるものあり。

この変化何かに活用できそうな気もするのだが・・・
と思案するも、今は何も浮ばない。。;

いずれ、熱は気まぐれである。

岩手の暮らしを変える岩手の高気密高断熱の住宅メーカーならこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です