親方用住宅環境測定セット

以前、風量測定器があったが、使わないでいたためかいつの間にやら消息不明になったまま。
他に最近では水用酸化還元電位計が行方不明・・

特に小さな計測器類は使いっぱなしでその場に置き忘れ、記憶からも消えててふとした時に発見するなんてこともよくあることで、、我ながら情けなくなる。

そこで小さな計測器類は個々に持ち歩くのではなく、まとめて持ち歩いた方が良さそうだと考え、引っ張り出してみた。


お馴染みの放射温度計に電磁波計や電位測定器、この冬一番活躍しそうな風速計にガイガーカウンターに照度計など。これらのうちケース入りの計測器はいいとして、ケースなしの裸の測定器同士を一緒にすれば傷みそう・・なので個々に入れるものをと考えた。


百均で買ったこの袋たちに個々に包めば良さそう。
あとはこれらを一纏めに入れるものがあれば・・・
ハードケースではないだろうし、大きめの手提げバッグになるのかなあ、と当初は考えていた。

そんなところに今日、ふと視界に入ったもので、これでいいべ!となったのがこのリュック。


中を見れば、大きなポケットが一つと小さなポケットが一つしかない。
となればこれに3段ポケット様のものを二つほど買って縫い込めば嵩張らずに済みそう。

リュックだと両手は空いているから、サーモカメラ用手提げハードケース二つとノートPCも一緒に持てるわけだ。これなら移動効率もいい。

これで見えない住環境を観るための、親方用測定リュックの出来上がり!!
ということで気分もスッキリ。

というか、まだ出来てないけど。。ネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です