完成住宅見学会と・・

最初に、完成住宅見学会のPRを^^


木洩れ日のように、散りばめられた日差しと暮らす。

そんなイメージがぴったりの家の見学会です。

岩手県滝沢市で開催の完成住宅の詳しい案内はこちらで^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日今日と、外壁のプチ洗浄テストをしてみました。

一般的に日本では外壁材選びにおいて、手をかけずに耐久性は何年か?と考えますが、
それに対して100年200年住むのは当たり前と考えるヨーロッパの人たちは、
手をかけて行きやすいものをと考えます。

簡単に、自分できれいにできる、塗り重ねられる、もしくは交換できるものをです。
そこで先ずは、簡単に外壁を洗浄できるかを確認しておきたくてテストしてみることにしました。

あくまで簡単に、がテーマです。

私の師匠曰く、

まあ、3~4年に一回、もしくは5年位に1回した方がええんや。

経年美を早く出したいんならそのままでもええんやけども、
きれいさを維持しながら経年美を持たせたいなら手をかけたほうがええなあ。

とのこと。それなら尚更簡単にしたいものです。

そこで築5年の施主さんにお願いし試させてもらいました。

作業は、洗浄剤をローラーで塗り付けるだけ。


その結果が上の写真。
分かりにくいですが、下半分が洗浄で上半分は手をかけていません。

写真で見るより、ずっときれいなんですけど・・ね。

これなら、行けそうです。
2階などの高所は、スライド棒でやればいいしね、
だれもが、簡単に、メンテ、これが一番大事ですよね。
ヨーロッパの街並みがいつもきれいなのも分かるというものです。

そういえば、スエズ運河でタンカーが座礁とか。
NETニュースを他人事のように見ていたのですが、実は自分事でした。。

当社手配の漆喰の輸入コンテナが座礁の影響を受け船が航行できない状態で、
横浜着予定が大きくずれ込みそうなのだとか。。
まあ余裕をみて手配しているので、現場への影響はないとは思うのですが、
当事者さんとか影響を受けてる人たちのことを考えるとね、一日も早く離礁して欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です