北欧の住宅展示場7の①

今日は久しぶりに北欧の住宅展示場を紹介。

北欧の住宅展示場7 (1)縦貼りの木製サイディングが印象的な住宅でした。

北欧の住宅展示場7 (2)玄関ドアを開けた状態で室内を見たところです。

北欧の住宅展示場7 (3)こちらの部屋は子ども部屋の設定でしょうか。
窓の外に見える軒裏の天井垂木の表しもチェックです。

北欧の住宅展示場7 (4)一部間仕切り壁に厚みのないCLT板のようなものが採用されています。
こういう一部使いもありなんだなあと納得。
構造=仕上げなので便利かもしれません。

北欧の住宅展示場7 (5)天井付けの大きな窓をチェック。

北欧の住宅展示場7 (6)

北欧の住宅展示場7 (7)天井と壁、そして引き戸の取付から、
もしかしたら構造は2階床も外周もCLTかもしれません。

北欧の住宅展示場7(8)外周壁の厚みをチェックする意味で撮ったもの。
壁の厚みは40~50センチはありますよ。

ドイツの住宅建築現場で初めて構造に採用されているCLTを見たのが7年前。
今回の住宅展示場でも2F床には多く採用されているように思います。
日本でも最近動きはあるので、
それほど遠くない将来には身近なものになるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です