夏バテ対策に新たな梅干しも。

先月7月のいつだったか・・・

いつもの親方御用達のお店に入ってみると、ママさんが段ボールに囲まれて小上がりに座って作業していた。

 なにすたのぉ? こんなに店広げでえ。

  これぇ、毎年のことだけどこんなにいっぱい梅貰ったのね。
  それはいいんだけど、早く漬けないとさあ、悪くなるでしょう。
  一個一個きれいにしなきゃないから結構大変なのよ、この作業が(笑

そんな場面を見せられてから、ホッピー飲みながら子どもの頃ならどの家庭でも梅干し始め漬物は当たり前だったことを思い出していた。
そういえば、いつ頃からだろうか、住宅を建築する際の要望として

漬物置き場、漬物小屋への勝手口とか聴かなくなったのは・・・

とそんなことを考えていたら、ふと変なことを思いついてしまったのでそのことをママさんに話してみた。

 あのさ、どの位の器に梅干し漬けるかわかんないけどさ。
 ほんのぺっこだけの量でいいので、俺が持ってくる塩で漬けてもらうことってできるかなあ?
 手間になるようならいいからさ。

  ん? いいよいいよ。カメとタッパいくつかに分けて漬けてるから何も面倒なことないよ。

あっさりの快諾。
そんなことばに甘えて図々しくも数日後に塩持参(笑

そして漬けて何日か経った。

ママ曰く、

  漬けて3日位であひる(夜名)さんの持ってきた塩の梅はもう他の梅とは色が違うのよ。

と聞かされ見せられたのがこれ。

そしてこれまた数日後、

  同時に漬けたのを食べ比べてみて。
  味も違うから。

と試食させてもらったのがこれ。

 確かに・・・
 味音痴な俺でも違うことはわかるよ。
 角がないっていうか、、

  そうでしょ。あとは11月を楽しみにして。

この時点で違いがあるってこれは楽しみでしょ。
あと4か月かあ、楽しみにすればするほどそれまでを長く感じてしまうのかもね。

今回試してみたかった塩は、最近食している天然海塩。

脱化学調味料を目指して(笑

それなら、脱農薬、脱食品添加物も目指さなければと思うけど先ずは手近なところから。

そして我が配慮の無さから仕入れさせてしまったカツオがあって、、

僕一人では責任取れないので、

数人の若いスタッフらに応援してもらうことに。

翌朝スタッフに聞くと、これを完食した後おかわりしてそれまた完食したのだとか(笑

スタッフの応援完食に感謝!なのかな?

4 件のコメント

  • 美味しそうな梅干しですね。
    良い塩は、食べても高血圧にならないのだそうです。悪い塩食べるから血圧高くなるのだと聞いたことがあります。
    塩、砂糖、醤油、味噌、味醂をちょっと良いものに変えるだけで、グンとお料理が上手になったような味になるから不思議です。

    • 免疫高めたくて塩変えて試しているところでした。ほかににがりとかも。
      漆喰と同じように自然なものでアルカリ化したいみたいな(笑
      食材の味までも変えるのは新しい発見でした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です